WF2016S終了!
2016-07-30 Sat 11:45
ワンフェス2016夏お疲れさまでした!
そしてGSプロジェクトの卓へ来てくださった全ての参加者の皆様ありがとうございました。
DSC_2250.jpg

今回のワンフェスも前日夜に泣きながら追い込むことなく準備完了出来、その達成感から
またもややかんでビールを注ぐ暴挙に出ました。
DSC_2246.jpg
前日夜にやかんでビールを注ぎ、「ワンフェスお疲れさまでしたー!」の掛け声は
GSの伝統です。「早いよ!」と方々よりお叱りを受けましたが、何事も段取り八部と
言いますし、事前準備にこそイベントの本質があるという意味から執り行っております。

さて、嘘は置いといて今回の新作は島風(休息ver)でした。
DSC05292.jpg
艦これのディフォルメも4作目。どこまで作れるかと思いながらですがどうしても
作っておきたかった一作でした。しずまさんの版権イラストの雰囲気を出したいのと
連装砲ちゃんを生かしたストーリー構成を出来ないかと色々と考えてみました。
しかし毎回のことながら原型の上がりが遅くなるのが悩みです。今の生活環境だと
土日の納品が無理だと平日にリカバーするのが難しくなってしまうので。。
特に最近は仕事関係で休日出勤もあるので悩みは減りません。うーむ。

会場では色んな方から可愛いと言ってもらえたので大満足ですw
僕は作品上がりが遅いのでなかなか事前告知も出来ませんが、会場で足を止めて
買ってくださる方が多い点は制作上の大きなモチベージョンとなっています。
(事前チェックして買いに来てくださる方はもっと嬉しいです!)

売上の話になりますがこの価格帯(5000円~7000円)のガレージキットには大きな魅力を
感じています。元が原価率70~90%とか意味の分からないメカディーラーだったというのも
ありますが(笑)高額商品かつ、完売必須の採算というのは継続性に難がありました。
今はその辺りがぐっと楽になり、業者抜きと諸費用を差っ引くと一応の黒字になるので
イベント参加を気軽にできるようになりました。
ニンキガー、サイサンガーと考えるとやれないネタをやれるようになったのは大きい。
そしてたまには爆死してもいいかなと思うようになってきますw
次はそんな作品で臨みたいと思います。(艦これも時間があればねじ込みたいです)

IMG_2016-07-2.png

(うちの卓にもポケモンが。それにしても千葉はポケストップが多くていいなあ。。。
あ、最近昇進された方が映ってた。おめでとうございます!今度寿司奢ってくださいw)
スポンサーサイト
別窓 | イベント関連 | コメント:0 |
トレフェス有明15に参加します。
2016-04-25 Mon 00:43
トレフェス有明15に参加します!
卓番はBセ08 ORIGINALWORKSです。

今回はFA:Gマテリアの改造パーツを販売予定です。
詳細はもう少しお待ちください^^
別窓 | イベント関連 | コメント:0 |
WFの新作です。
2016-02-06 Sat 10:33
WF2016冬の新作、艦これディフォルメ第3弾の秋津洲です。
価格は7000円、卓番は7-10-2 GSプロジェクトです。

今回秋津洲を選んで制作したのですが、ビネット風に仕立てようとすると
なかなかに難しいことが作り始めてから分かりました(笑)
構成能力の無さが浮き彫りに・・・。個人的に"秋津洲チャレンジ"が大好きなので
その演習前の作戦会議的な構図になっています。
二式大艇ちゃんや艤装も緻密感が残るようにアレンジしてみました。
当日は宜しくお願いします~!
Cafx5sCUEAAVCPZ (1)
Cafx5sCUEAAVCPZ (2)
Cafx5sCUEAAVCPZ (3)
Cafx5sCUEAAVCPZ (4)
別窓 | 秋津洲 | コメント:0 |
ホビーラウンドに参加して思う。
2015-12-26 Sat 11:26
DSC_0036.jpg
(ビックサイトでの造形イベントは凄く久しぶりな気がする・・・しかも単独)

先週末のホビーラウンド14でお越しくださいました皆様ありがとうございました!
天津風は持ち込み数完売、摩耶もかなり売れてくれてディーラー的には満足できる
結果となりました^^

DSC_0038.jpg

今回のイベントはドルパと併設ということで入場時にいろいろ問題があったようですが、
今後も定期的に開催していってくれることを願います。

個人的に気になったのはドルパとの温度差でしょうか。ガレージキットのイベントも
ドルパのようにサロン形式で参加者同士が交流できるスタイルになってもいいなと思ったり。
売ってそれで終わりというのはイベントの時間を無駄に過ごしてる感もあるのでいろいろ
考えさせられる機会となりました。

あとは参加費だよなあ・・・15000円は高過ぎるので8000円くらいにならないものか。。
DSC_0063.jpg
次回はWF、そして5月のホビランにも参加したいと思います^^。
別窓 | イベント関連 | コメント:0 |
ホビーラウンド14に参加します。
2015-12-16 Wed 01:44
今週末のホビーラウンド14に参加します!
販売物は天津風(5000円)と摩耶(7000円)になります。
おそらく摩耶は最終販売になると思います。

DSC08089_20151215225933707.jpg

maya.jpg
(撮影が間に合えば塗装したものと差し替えます。)

ディーラー名はORIGINALWORKS、卓番号は124です。(めっちゃ艦これ島w)
それでは宜しくお願いします~^^
別窓 | イベント関連 | コメント:0 |
富山ねんど忘年会2015(越後湯沢ねんど会)
2015-12-13 Sun 00:40
今年も富山ねんど会の忘年会ということで越後湯沢に行ってきました^^
宿泊したのは昨年と同じ「双葉」という有名旅館。
何がいいって部屋に露天風呂がついてること!
そして夕&朝ご飯の豪華さもお気に入り。しかも値段も結構リーズナブル!

日中は市内の公民館で制作会を行った後、チェックイン。
皆で大浴場の露天風呂に入った後、宴会の始まりですw
DSC_0060.jpg

DSC_0069.jpg
お刺身や鮑などを堪能しました^^サーモンも美味しかったなあ。
DSC_0074.jpg
宴会の後はプラモタイム。皆で駄弁りながら自分は間宮&シーライオンの
シーライオンを作ってました。時間があるときに筆塗りで仕上げたいところ。。

夜中の1時半くらいでお開きになったので1人大浴場の方へ。
さすがに夜中の2時に風呂入りに来る人は居ないらしく、露天風呂を
1時間ほど貸切状態でまったりと。
いろいろと人生の洗濯をしたくなる年になってきたのでボーっと考え事を
してました。最近面倒なことが多いんですよね・・・。
DSC_0076.jpg
その後自分も部屋に戻って眠りに入ったんですが、朝の6時過ぎに目が覚めまして(笑)
そういや入ってなかったなと部屋の露天風呂へ。
まだ日が昇ってなかったので夜明けが見れて綺麗でしたね~。
ホントは酒を飲みながら入りたかったんですが、朝方だったので炭酸水で我慢。
DSC_0086.jpg
帰りには昨年同様に昨晩制作した艦艇を進水式w
うちのシーライオンは横倒しで壁に激突してました・・・・^^;

モデラーの旅行はイベント事がセットでついてくるので慌ただしいことが多いのですが、
たまには何も考えずに旅館でのんびりもいいですね!
次回はWF後にねんど会もやらずに旅館に引きこもる会をニナ造さんが企画してくださる
そうなのでそれを楽しみにWF原型頑張ります~。
別窓 | 日記 | コメント:0 |
今年もレッドブルF1に行ってきた話
2015-10-15 Thu 23:11
またまたレッドブルF1のパドッククラブに行ってきました。
今年は念願の決勝日!念願が叶いました^^

昨年は遅刻して入り待ちが出来なかったため早めに到着してパドックゲートへ。
DSC08488.jpg
ドライバーとの遭遇は結構ギャンブルなところがあるんですが、ベッテル発見。
ツーショット撮ってもらいました^^

DSC08560.jpg
今回のパドッククラブはクラブスイートなので他のチームと一緒でした。
机5~6個分くらいかな?今年はレッドブルのゲストが少なかったようですね。
DSC08534.jpg
入室後、知り合いに呼ばれてピットロードへ。
そこでホスピタリティの担当者を紹介してもらい暫しピット前で見学してました。
クビアト車は昨日の予選で大クラッシュして全損だったらしくメインフレームのみ
の状態から組み直しの様子。(これは結構貴重な写真)
DSC08572.jpg
あと決勝日らしくダニエルが席まで挨拶に来てくれて嬉しかったです^^
上がりまくってあまり話せませんでしたが・・・。
DSC08737000.jpg
ダニエル車を使ったピット練習
DSC08761.jpg

DSC08814.jpg
2度目のピットウォークではほぼずっとクビアト車の組立を見てました!
DSC08906.jpg

DSC08862.jpg
ルノーエンジンのテストではピットから逆流してくる排気ガスがまたいい。
V6になってからじっくり聞いてられるので楽ですねw


DSC08895.jpg

DSC08902.jpg
こんな感じでパドッククラブに戻らなかったので戻った頃にはインストレーションラップ15分前^^;
帰ってこなかった3名が集められてパドックツアーに連れていってもらいました。
ちょっと時間帯がレース進行に被ってしまう頃で「しまったな」と。
多分ピットに案内してもらっても長くは見させてもらえないなと。まあ、仕方ないか・・・。
そう思いながらピット内に入った瞬間視界に入ってきた光景はまさに勇壮の一言。
ピット内に並ぶ2台のRB11。クビアトは既にコクピットに収まりシートの微調整。
ダニエルは歩きながらレーシングスーツを着て真剣な表情でメカニックと打ち合わせ。
さっきまで談笑してたスタッフの面影は一切消え、テキパキとした動きで準備を進める。

目の前のピットレーンではフェラーリやウィリアムズが目の前を走り過ぎていくのが
見えて、正にココがF1の最前線なんだという現実に体が熱くなるのを感じましたね。
加えて嬉しかったのが、ホスピタリティの方のご厚意で2人のドライバーが
乗込み、エンジン始動からのピットアウトする瞬間まで見せてくれたことが
ホントに嬉しくて嬉しくて・・・・。

ずっと一度だけでいいからピット内側からセッション観戦したかったんですよね。
でも現実的には難しいことも分かってしまっていたので完全なるサプライズ。
僕のF1への興味は一流の人間力、技術力、サービス力を可能な限り
間近で見て肌で感じたいという好奇心から来ているところが多いのです。

もう最高でした。。。人生って何が起きるかわからないなあ。

DSC09006.jpg
初めて二階席から観戦しました。ストレートが一望出来るんですね。
DSC09002.jpg
ピットスタートのクビアト
DSC09258.jpg
表彰式を見れるのも決勝日ならでは。実はパドッククラブでは表彰式を間近で見れる
エリアがあったりしますw結構な混み具合でしたが、見てたらルイス・ハミルトンが
シャンパンを振り回しながらこっちに来るじゃないですか!
めっちゃ顔にシャンパン掛かったんですが、結構圧力高くてビックリしました。
カメラのレンズが・・・・。

また来年もチャンスがあったら来てみたいと思います!
DSC09091.jpg
別窓 | F1 | コメント:0 |
| SCRATCH WORKS | NEXT